複数のGitHubアカウントを制御したい.SSHの秘密鍵を複数管理する方法もあるが,設定が結構大変で私には荷が重い.いろいろ調べた結果,HTTPSとトークンを使用する方法が手軽で良さそう.毎回検索するのが面倒なので,メモしておく.

手順

全面的にhttps+アクセストークンを使ってGitHubのアカウントを使い分ける - Qiitaに従う.

GitHubアクセストークンの作成

所望のGitHubアカウントにログインし,Settings > Developer settingsからPersonal access tokensを選択する.

github

Generate new tokenを押す.

github

Token descriptionに,用途がわかるような名前をつける.Select scopesで,アクセス権を指定できる.とりあえずrepoにチェックしとけば良さそう1.私の場合,Gistをブログに埋め込むことがあるので,gistにもチェックを入れる.これでページ下部のGenerate tokenを押す.表示されるトークンをクリップボードにコピーする.

リポジトリをクローン

次のフォーマットで,リポジトリをクローンする.

アカウント名を使い分ける場合は,以下の設定を忘れずに.

あとは,何も考えずにgitを使えば良い.

参考

  1. 他のはよくわからない.