JekyllとGitHub Pagesで立ち上げたウェブサイトに,Google Analyticsでトラッキング機能を導入した.

おー.見えてる見えてる.

参考

手順

1. Google Analyticsの登録

Google Analyticsにウェブサイト(https://haltaro.github.io)を登録.趣味で使うぶんにはデフォルト設定で十分だし,あとで変更可能.

2. analytics.htmlの保存

管理 > プロパティ > トラッキング情報 > トラッキングコードを選択.以下のようなJavaScriptスニペットをコピーし,analytics.htmlとして/_includes/ディレクトリに保存.

ただし,UA-*********-*はウェブサイト固有のトラッキングコード.

3. default.htmlの修正

/_layoutディレクトリのdefault.htmlに,下記のanalytics.htmlを追記.

ここで,jekyll.environment == 'production'は,ローカル環境での動作テスト($ jekyll serve)をトラッキング対象から除外するためのもの.

4. 待機

設定が反映されるまで,30分ほどかかった.

感想

指示通り設定すれば,問題なく動作した.Youtube動画も埋め込めたので満足.